トップ > 宇宙世紀 −−> ミッションパック

「宇宙世紀」辞書

ミッションパック

読 み みっしょんぱっく

【 説 明 】

  • ガンダムF90に用意されたオプション群の総称。これを換装することでF90はあらゆる戦場に対応することができる。

    これらのオプションの設定はあらかじめ本体側のコンピューターに登録されているため、従来のオプションのように本体側に大幅な設定変更を必要とせず、わずかな時間で換装できる。さらにオプション同士の混在も可能である。

    ミッションパックは全27種類が計画されており、

    長距離侵攻仕様のA(アサルト)
    爆撃仕様のB(ボンバード)
    寒冷地仕様のC(コールドネス)
    接近戦仕様のD(デストロイド)
    電子戦仕様のE(エレクトリック)
    白兵戦あるいは格闘戦仕様のF(ファイト)
    警戒あるいは防御戦仕様のG(ガード)
    局地戦仕様のH(ホバー)
    迎撃あるいは追撃戦仕様のI(インターセプト)
    増加装甲仕様のJ(ジャケット)
    守備戦あるいは防衛戦仕様のK(キープ)
    長距離狙撃使用のL(ロングレンジ)
    水中戦仕様のM(マリン)
    次期主力戦闘仕様のN(ネクスト)
    指揮官仕様のO(オフィサー)
    大気圏突入仕様のP(プランジ)
    詳細不明のQ(クイック)
    偵察仕様のR(レコノイター)
    長距離支援用のS(サポート)→後のF7シリーズ
    追跡仕様のT(トレーサー)
    性能向上仕様のU(アップリフト)
    新型火器試験仕様のV(ヴェスバー)→後のF91
    飛行仕様のW(ウォーバード)→後のF99
    各種オプションの混在装備仕様と思われるX(エキストラ)
    コアブロック搭載試験仕様と思われるY(ヤングスター)
    詳細不明のZ(ゼロ)

    が存在するらしい。

    一部の装備はイラストや模型でデザインが判明しているが、その他の装備はイラストなどもなく、詳細は不明である。ただしYタイプに関しては「F90Y クラスターガンダム」として完成している。

    また、サナリィ製のMSはミッションパックの一部が使用可能であり、のちのF9シリーズやGキャノン(生産はアナハイムだが、基本設計はサナリィによる)もこれに対応している。

【コメント】

  • コメントは登録されていません
※現在投稿を停止しております
誤字脱字等を発見した方は
「連絡掲示板」
へご連絡下さい。