トップ > 宇宙世紀 −−> M・I・P社

「宇宙世紀」辞書

M・I・P社

読 み えむ・いー・ぺーしゃ

【 説 明 】

  • ジオン公国の国営企業のひとつ。
    MAなど大型機器の開発に従事していた。

    戦前、次世代汎用作業機の開発において、ジオニック社と競合していた。
  • 次世代汎用作業機に関するM・機Γ仄劼粒発方針:「推進剤使用」による姿勢制御。
      :機体の180°反転制御において、機体後方から噴射、直後噴射起点より対角線上の位置からの逆噴射により実現。
      良評価点:最も早い機動制御。
      悪評価点:推進剤の大量消費、稼働時間の短さ
  • M・I・P社で作られたMSは水陸両用機ズゴックのみだが、ズゴックは水中用機としてだけでなくMSとしては優秀な機体であったため、M・I・P社の技術力の高さが伺える。

【コメント】

  • コメントは登録されていません
※現在投稿を停止しております
誤字脱字等を発見した方は
「連絡掲示板」
へご連絡下さい。