トップ >  −−> ジム・スループ

「シ」から始まる登場兵器

ジム・スループ

読みじむ・するーぷ
登場作品MSV-R
型式番号RGM-79U
主な搭乗者まだ登録されてません。

【 説 明 】

  • 連邦軍が一年戦争中に開発した水陸両用MS。ジオン軍の水陸両用MSへの対抗策として
    開発された。

    同じく水中用に開発されたアクア・ジムと比べ、ベース機とはさして外見が変化していない。
    これは、開発期間を短縮するために、開発段階にあったジムの背面にバラストタンク・水流
    エンジンを搭載したバックパックを装着する形で開発されたからである。また、脚部に補助
    バラストタンクが装備され、耐圧加工が施されるなど、水中戦に対する構えは万全である。
    しかし、本機にはソナーを装備するスペースがなく、代用として手持ち式の「ソナーガン」を
    装備したが、性能はいまいちだった。

    0079年11月末に少数が制式採用されたが、戦果に関しては不明な点が多い。
    一年戦争終結後は、ほとんどの機体がベース機であるジムと同仕様に改装された。

【コメント】

  • コメントは登録されていません
※名前部分(セリフの場合はセリフ自体)をクリックで簡単に自分の文章や台詞の削除、編集が出来ます。この項目に一度投稿したことがある方は追加ではなく編集をご利用下さい。
(投稿時に設定したパスワードが必要です)
不適切な表現や明らかな間違い、及び誤字脱字等を発見した方は
「連絡掲示板」
へご連絡下さい。