「SDガンダムGジェネレーション」の登場兵器

ザニー

読みざにー
登場作品SDガンダムGジェネレーション
型式番号RRf-06
主な搭乗者まだ登録されてません。

【 説 明 】

  • 連邦軍が一年戦争初期に鹵獲、若しくはジオニックより入手したザクをベースに開発されたMS。

    MS開発ノウハウの不足により、胴体部は入手したザクのものをそのまま流用したが、頭部と四肢が連邦独自のものに改められ、外装もジムに繋がる直線的なデザインとなっている。特に頭部形状がセンサーをバイザーで覆う所謂ジム頭であるため一見してザクを基にした機体に見えない。

    メインウェポンは後にガンタンクやボールに装備されるのと同型の120佶い鮗蟷ち武器に改良したキャノン砲。しかしマニュピレーターが三本指であるため五本指ができる複雑な作業に適していないため命中精度が低く、また、格闘用武器は用意されていない。そのためベースであるザクに比べ汎用性は低い。

    MSの運用、開発ノウハウ習得のためのデータ収集に用いられた他、鹵獲ザクと共に実戦投入されたとされるが、上記の理由の他、稼働率の低さにより総合的評価はザクII以下と判断され生産は少数に留まり、RGM-79Eの配備が始まると早々に退役した。

    実質的に地球連邦軍が初めて完成させたMSであるが、鹵獲機の改造機名義であるためRXやRGMといった正規の型番は与えられていない。しかしこの機の存在があったからこそガンダムやジムの存在があったのは事実である。

    初出はウィンドウズ95のシュミレーションゲーム「GUNDAM TACTICS MOBILITY FLEET0079」。しかし近年はGジェネレーションシリーズにおけるジムの前段階機として定着している。

【コメント】

  • 所謂偽ザクって所だが、元はザクであるためゲム・カモフとよく似た経緯とデザインである。もっとも存在自体許されないゲム・カモフと異なり、必要不可欠な存在である点で対照的な存在である。

    武装が120佶い里澆任△襪燭瓠足つきボールとかいわれている。

    偽ザク⇒ニセザク⇒ザニーだったりしてな。
  • こいつをドダイYSに乗せると使いやすかったりする。
※現在投稿停止中のため説明やコメントの追加は出来ません
不適切な表現や明らかな間違い、及び誤字脱字等を発見した方は
「連絡掲示板」
へご連絡下さい。