トップ >  −−> ケルディムガンダムサーガ

「ケ」から始まる登場兵器

ケルディムガンダムサーガ

読みけるでぃむがんだむさーが
登場作品機動戦士ガンダム00V機動戦士ガンダム00I 2314ガンダムEXA
型式番号GN-006/SA
主な搭乗者ロックオン・ストラトス(ライル・ディランディ)、レオ・ジーク

【 説 明 】

  • ケルディムに特殊装備を施したモビルスーツ。主に基地などの施設攻撃を想定して設計された。また、ケルディムの特徴でもあるGNシールドビットが排除され、レーダー(もしくはセンサー)と思われる巨大な部品が左肩に、腰のシールドビットも排除されている。さらに、GNスナイパーライフル兇蘯茲蟒かれ、マシンガンタイプのモノが用意された。また、デュナメスのGNビームピストルも装備され、膝にはビームライフが2丁施されている。開発コードは、エクシアの「セブンソード」を意識してか、「セブンガン」と呼ばれいた。
  • 機体名のサーガ(SAGA)とは、
    「Special Assault GUNDAM Arms」の略で、「特殊急襲ガンダム武装」を意味する。

    西暦2314年においては、フェレシュテが、イノベイドとの戦闘で大破したケルディムを修復。
    GN粒子貯蔵タンクを装備した状態で、宇宙戦用の機体として運用されている。

【コメント】

  • また、「EXA」ではミッションでロックオン(ライル)が搭乗し、イクスのエクストリームガンダム
    カルネージフェイズと交戦。善戦するも、タキオンフェイズに変わったエクストリームに頭部
    を切断され敗北。ロックオン自身も怪我を負った。
※現在投稿停止中のため説明やコメントの追加は出来ません
不適切な表現や明らかな間違い、及び誤字脱字等を発見した方は
「連絡掲示板」
へご連絡下さい。