トップ >  −−> ケルディムガンダム

「ケ」から始まる登場兵器

ケルディムガンダム

読みけるでぃむがんだむ
登場作品機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン)
型式番号GN-006
主な搭乗者ロックオン・ストラトス(ライル・ディランディ)

【 説 明 】

  • デュナメスの後継機として開発された、新生ソレスタルビーイングのガンダムタイプMS。
    銃身を折りたたむ事で3連バルカンモードとして使用可能なGNスナイパーライフルII、ビームサーベルを廃止した変わりに銃身下部に耐ビームコーティングを施したGNビームピストルII2丁、ハロによってコントロールされる誘導式装甲兼ビーム砲、GNシールドビットを左肩2基、左右のひざに1基ずつ、腰部後方のGNドライブ周囲に5基装備する。
  • 武装
    GNスナイパーライフル
    第三世代ガンダムの1機「ガンダムデュナメス」に装備されていた、GNスナイパーライフル
    を発展させた狙撃用ライフル。基本性能は向上しているが、最大の改良点は取り回し。
    デュナメスに装備されていたライフルは、大型火器で取り回しが悪いのに対して、本機に装備されているライフルは、砲身を折畳む事で3門の砲口が出現。近距離にも対応可能な
    「3連バルカンモード」と呼ばれる射撃形態になり、使用しない場合はこの状態で右肩にマ
    ウントされる。

    GNビームピストル
    ガンダムデュナメスに装備されていた、GNビームピストルを発展させた手持ち式の火器。
    スナイパーライフルが大型の火器に対して、こちらは小型で連射性能と取り回しが長所。
    銃身の下部に、対ビームコーティングを施された銃剣を装着、これにより相手のビームサーベルに対しての防御行為を取る。グリップは可動式で、垂直に立てての使用も可能。

    GNシールドビット
    本機にのみ装備された防御兵装。個々が本機から分離、連結して防御を行う。この兵装
    は、自機のみならず僚機の防御行為を取り、内部にビームガンを内臓している為、攻撃に
    も使用可能。左肩・膝に2基、GNドライヴを囲むように5基装備され、粒子が少量になった
    時は、急速チャージされる。ビット同士が合わさる「アサルトモード」も存在する。

    特殊装備
    フォロスクリーン
    自機がトランザムを起動した状態でのみ使用が可能。頭部の前面に表示される形で展開
    され、狙撃時にあらゆる情報が高速に計算処理され、正確なデータおよび高確率な事情予測によって、驚異的な命中精度を発揮する。

【コメント】

  • コメントは登録されていません
※現在投稿停止中のため説明やコメントの追加は出来ません
不適切な表現や明らかな間違い、及び誤字脱字等を発見した方は
「連絡掲示板」
へご連絡下さい。