トップ >  −−> ラカン・ダカラン

「ラ」から始まる登場人物

ラカン・ダカラン

読みらかん・だからん
登場作品機動戦士ガンダムZZ機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像
C V大林隆之介
主な搭乗機ドライセン、ザクIII、ドーベンウルフ、リック・ドム

【 説 明 】

  • 機動戦士ガンダムZZ
    • 一年戦争時からのベテランパイロット。
      また、卓越したMS操縦技術を持ち自身も絶大な自信を持っている。
      ネオジオンに参加しジュドー達を苦しめ、コロニー落しの際は民間人の脱出経路まで遮断するという非情な男。

      グレミーの反乱の際に地球の支配権を約束されグレミー側に着く。
      その時に反乱軍は意思統一のためMSを白く塗装したわけだが、彼はそれを拒みスペースウルフ隊のドーベンウルフは白く塗装せずに戦場にでる。
      これは反乱軍独自のMSであったためとラカンの士気を落させない為にグレミーが認めたためである。

      最終決戦時には強化されたマシュマーのザク群を自爆に追い込むなどの働きを見せるも、最後はジュドーのZZにより撃破され命を落している。
  • 機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像
    • 連邦につかまったハマーンを追っていたシャアのもとへ駆けつけ、ハマーンを救出する。またその際にジム数機と交戦している。

【コメント】

  • 色者揃いの『ZZ』では唯一マトモな軍人でしたね。1年戦争にも参加してた言う噂です。
※現在投稿停止中のため説明やコメントの追加は出来ません
不適切な表現や明らかな間違い、及び誤字脱字等を発見した方は
「連絡掲示板」
へご連絡下さい。