トップ >  −−> メタス

「メ」から始まる登場兵器

メタス

読みめたす
登場作品機動戦士Zガンダム機動戦士ガンダムZZ外伝 ジオンの幻陽
型式番号MSA-005
主な搭乗者ファ・ユイリイ、レコア・ロンド、トーレス

【 説 明 】

  • 機動戦士ガンダムZZの第1クールではズサ、ガザDとの
    コロニー内戦闘等で活躍した。しかし、オイル漏れを起こしている上、
    機首が欠損、一部のバーニアが利かない状態だった。
    ピンチのZガンダムを下半身が無いまま支援した直後、攻撃を受け、
    パイロットごとサイド1へ流され、その後、メタスは登場しなかった。
  • Z計画で開発されたエゥーゴの試作可変MS。

    ムーバブルフレームを使用した事によって短期間で完成させられたが、同時期に開発されたδガンダムが可変機構に欠陥を持っていたため非可変機の百式として完成したのに対し、こちらは簡素な構造を用いた事により、可変機として完成した。

    機体構造は上半身と下半身が3本のアクチュエーターのみで接続されているなどかなり脆弱であったが、その分メンテナンス性は良好であった。武装は腕部のビームガンと両脚部に格納された6器のビームサーベルを持つが、前述の機体構造もあって格闘戦にはあまり向かない。

    MA形態はかなり完成度が高く、宇宙での運用に限定されたが加速性・運動性において良好な成績を残した。この時の成果はガンダムMk-兇閥ΔZガンダムの開発に大いに役立てられた。また、可変構造がZガンダムより簡素であるためこちらの方が量産に向いており、後年開発されたZの量産機であるZ兇筌螢璽襪亘楜,硫鎚儿渋い鮗茲蠧れている。

【コメント】

※現在投稿停止中のため説明やコメントの追加は出来ません
不適切な表現や明らかな間違い、及び誤字脱字等を発見した方は
「連絡掲示板」
へご連絡下さい。