トップ > 機動戦士ガンダムギレンの野望 −−> ペガサス級強襲揚陸艦

「機動戦士ガンダムギレンの野望」の登場兵器

ペガサス級強襲揚陸艦

読みぺがさすきゅうきょうしゅうようりくかん
登場作品機動戦士ガンダム機動戦士ガンダム0083 STARDUSTMEMORY機動戦士ガンダムギレンの野望
型式番号SCV-70、LMSD-71
主な搭乗者まだ登録されてません。

【 説 明 】

  • ペガサス級強襲揚陸艦の2番艦が「ホワイトベース」
    7番艦が「アルビオン」である
  • ペガサス級強襲揚陸艦はV作戦で建造された戦艦で、元々は一年戦争以前に開発が計画されていた宇宙空母をV作戦発動に伴いモビルスーツ搭載戦艦に変更した。
    ネームシップである1番艦がペガサスでホワイトベースは2番艦であるが1番艦ペガサスはエンジンの問題で建造が遅れてしまい、2番艦のホワイトベースが先に完成した。
    予断だがスタリオンと言う6番艦が存在していたが、ホワイトベースがジャブローに入港した際に修理の為の部品取りのために建造を中止された(だが戦後、再び建造されて完成したとか)。
    戦後にホワイトベース兇噺世Υ呂ジオン共和国駐留部隊に配備された。

【コメント】

  • コメントは登録されていません
※現在投稿停止中のため説明やコメントの追加は出来ません
不適切な表現や明らかな間違い、及び誤字脱字等を発見した方は
「連絡掲示板」
へご連絡下さい。