「機動戦士ガンダム ムーンクライシス」の登場兵器

Zプロンプト

読みぜーたぷろんぷと
登場作品機動戦士ガンダム ムーンクライシス
型式番号MSZ-006P
主な搭乗者タクナ・新堂・アンダーソン、メイファ・ギルボート

【 説 明 】

  • Ζプラスの改良型。未調整で大気圏突入が可能なマルチロールMS。新型の耐熱装甲を搭載しているためビーム兵器に対する防御力が高い。
  • Zプラスに比べると、脆弱らしい。主武装のビームライフルは、普段折り畳んであるロングバレルを展開する事で、射程距離を延長できる。

【コメント】

  • コメントは登録されていません
※名前部分(セリフの場合はセリフ自体)をクリックで簡単に自分の文章や台詞の削除、編集が出来ます。この項目に一度投稿したことがある方は追加ではなく編集をご利用下さい。
(投稿時に設定したパスワードが必要です)
不適切な表現や明らかな間違い、及び誤字脱字等を発見した方は
「連絡掲示板」
へご連絡下さい。