トップ >  −−> ネルソン

「ネ」から始まる登場兵器

ネルソン

読みねるそん
登場作品MSV-R
型式番号SCV-102
主な搭乗者まだ登録されてません。

【 説 明 】

  • 地球連邦軍がV作戦と並行して行ったMS運用戦艦開発計画で提出された数ある案の中から選ばれ開発された宇宙巡洋艦サラミスをベースにしたMS軽空母。既存艦であるサラミスを改修した方が効率的かつ汎用的と採用された。
    艦体の左右にコンテナユニットを装備しており、MSの整備や補給が可能。またカタパルトも装備されており、発進もできるなどMS母艦としての機能が追加されている。またセイバーフィッシュなどの戦闘機も運用できる。また、カーゴベイを前方にスライドさせることにより、内容積を拡大させる事が可能で、輸送・補給艦としての運用も考慮されていた。
    ルナ兇離疋奪阿撚修が行われており3ヶ月ほどで完成する予定だったが、地球からの資材が少なかったり、9月20日のシャアの攻撃などと言ったアクシデントで建造が遅れに遅れてしまい、結局完成・就役したのは大戦終結後の宇宙世紀0080年2月であった。
    当初ネルソン級MS軽空母は予定では8隻ほど建造される予定だったが、ペガサス級などに比べてMS運用能力が低く、汎用性も思ったほど無かった為、ネームシップである1番艦ネルソンを含めて3隻だけが建造された時点で計画は中止となった。
    そして3隻のネルソン級は宇宙世紀0081年にまでMS母艦として運用され、後に補給艦として使用された。

    だがサラミスのMS運用能力付加は後のサラミス改で実現する事になる。

【コメント】

  • 決して「ガンダムSEED」に登場するネルソン級宇宙戦艦とは無関係である。

    予断だが漫画版の「機動戦士ガンダム クライマックスU.C. 紡がれし血統」にてこれに似たサラミス級らしき戦艦が登場する(コスモ・バビロニア建国戦争時の宇宙世紀0123年に登場する)。艦体は0083時代のサラミスで左右に付いているコンテナユニットはカイラム級に似ている。
※現在投稿停止中のため説明やコメントの追加は出来ません
不適切な表現や明らかな間違い、及び誤字脱字等を発見した方は
「連絡掲示板」
へご連絡下さい。